トップページ > 講習一覧

講習一覧

高齢者講習

講習の対象となる方
免許証の更新期間が満了する日の年齢が70歳以上で免許の更新を行う方です。
講習の受講期間
免許証の更新期間が満了する日の6ヶ月前から受けることができます。
講習の内容

【70歳から74歳の方】 【2時間講習】4,650円 毎週火、水、金曜 集合9:20、講習9:40~11:40

双方向型講義30分交通ルールを再確認して、指導員から運転に関する質問を受けながら講義を受講します。
運転適性検査30分器材を使って、動体視力、夜間視力及び視野を測定します。
実車指導(乗車指導)60分車を運転して、指導員から助言を受けます。

【75歳以上の方】 【認知機能検査】 650円 毎週火、木、金曜 集合13:30、検査13:50~14:20

認知機能検査30分記憶力・判断力の判定を内容とした認知機能検査を実施します。
※認知機能検査の結果によってその後の流れが変わります。
(1) 認知機能検査の結果が第3分類の場合

【2時間講習】 4,650円 毎週火、水、金曜 集合9:20、 講習9:40から11:40

双方向型講義30分交通ルールを再確認して、指導員から運転に関する質問を受けながら講義を受講します。
運転適性検査30分器材を使って、動体視力、夜間視力及び視野を測定します。
実車指導(乗車指導)60分車を運転して、指導員から助言を受けます。
(2)認知機能検査の結果が第2分類又は第1分類の場合

【3時間講習】 7,550円 毎週月、木曜 集合9:20 講習9:40~12:40

双方向型講義30分交通ルールを再確認して、指導員から運転に関する質問を受けながら講義を受講します。
運転適性検査30分器材を使って、動体視力、夜間視力及び視野を測定します。
実車指導(乗車指導)60分車を運転して、指導員から助言を受けます。
個人指導30分ドライブレコーダーで記録した映像を見て、個人指導を受けます。
映像指導30分DVD等で安全運転を学びます。
*講習は予約制です。また、季節によって実施日・開始時間が変更になる場合があります ので、事前に電話で確認・予約をお願いします。電話番号:0120-224-890

原付講習

原付講習とは
原付講習とは、原付免許取得時に義務付けられている原動機付自転車の運転に関する講習です。
原付講習を受講しないと、原付免許証を取得することができません。
講習日、時間
第一・第三水曜日 集合16:30 講習 16:50~19:50
第二・第四土曜日 集合12:20 講習 12:40~15:40
※原付講習を受講される方は、事前に予約手続を行ってください。
講習の内容
実車指導基本操作、基本走行、応用走行
座学安全運転の知識
受講日に持参するもの
・本人確認書類
 運転免許証(所有者のみ)、学生証、健康保険証、住民基本台帳カード、特別永住者証明書等
・住所確認書類
 本籍地(国籍)記載の住民票の写し、 原付試験合格者は運転免許試験合格通知書、運転免許証(所有者のみ)
・印鑑(認印でも可。シャチハタは不可)
・黒色ボールペン、鉛筆、消しゴム
・講習手数料4,200円
・運転しやすい服装(長袖、長ズボン、運動靴など)
・手袋、雨具
*講習は予約制です。また、季節によって実施日・開始時間が変更になる場合がありますので、事前に電話で確認・予約をお願いします。

企業講習

企業講習とは
企業講習とは、企業安全運転講習のことです。つまり、社員教育として安全運転者を育成するための講習です。
社員の皆様に運転の技能や知識、そして何より交通安全に関する意識を持ってもらうことが目的です。
また新入社員やペーパードライバー講習として使っていただいても結構です。
講習の内容
実車指導意外に忘れている道路交通法、今一度学んでみませんか?
実技運転技術も大切ですが、危険に敏感になることも大切です。
運転中の安全確認のポイントを再確認しましょう。
適性検査自分の性格を知ることは安全運転の第一歩です。
この機会に自分を見つめ直してみてはいかがですか?
※講習内容等はご相談によりセレクトできます
ページ上へ